パフェをいっぱい食べようと思っていたのに売り切れだなんて、代わりにあんたのチンコ食べていい?ww

ボクの彼女はかわいいのですが、色気より食い気が前に出すぎてて、
今日のデートもやっぱり食がメイン、限定の特大パフェが食べたいそうです。
というわけで満を持してお店の前に行ってみたら、なんと限定パフェ完売・・・。
激しくうなだれて落ち込む彼女に、しかたないよと慰めて家に戻りました。
まだ落ち込んでいる彼女は突然「代わりにあなたのチンコ舐めさせて」
と言ってきたので・・・
そんなのウェルカムに決まってるじゃんと即チンコ出しちゃいました。
そしてごっくんしてもらって最後は中田氏と、ボクにとってはいい休日になりましたww