最初から下着付けてないとかやる気満々だったんじゃないかw

体育倉庫に閉じ込められたさやかと恭介!
声を出しても誰もいないようで、誰かが開けてくれるまで待つしかないようだ!
まぁ帰りのホームルームまでには誰か気付いてくれるだろうと、二人で待つことにしたんだが、さやかには思い当たる節がw
ちょっと前に、最近レッスンばっかりで恭介と二人っきりにあんまりなれないと、杏子に愚痴ってしまったから、たぶん気を使ってこんな事をしたんだと思うと話し出すw
すると恭介はそんな話を聞いて、二人きりになりたかったの?と問いかけ、じゃぁここが開くまで二人きりでいようと言い出してくれた。
誰もいない体育倉庫に男と女が二人っきり!
そしてそのふたりは恋人同士w
そんな状況でやる事は一つしかありませんよねww