せっかくの温泉旅行なんだから、色んな事忘れて疲れを取りましょうw

毎年町内で温泉旅行に行くことになってるんだが、今年は古物商を営んでる親父さんの代理で娘さんが参加してきたw
どうやらお父さんは腰を痛めてしまったらしく、穴を空けるのも迷惑だからと言って参加してくれたみたいw
でも周りは親父ばっかりでげひんな言葉ばかりかけてくるのでちょっとその場にいにくそうな女の子w
それを見た男が部屋に案内してあげたw
だが部屋に入る時につまずいて転んでしまった拍子に女の子のお尻を間近で見てしまう男w
そんな男を見てあなたもやっぱり同じ男ですね!と言われてしまうが、必死にもうアピールする男w
初めてこんな事を言われたのか、そっと顔に当てたテモ振り払わない女の子を見てこれはいけると確信するw