次はこっちをマッサージしてあげるw

受験のために叔母の家に数日厄介になる事になった甥っ子!
晩御飯をご馳走になって、お風呂に入ってると叔母さんが脱いだ服洗濯しとくねと声をかけてくるが、甥っ子のパンツを持ってオナニーし始めるw
若い男の蒸れたパンツの臭いを嗅ぎながら興奮する叔母さんw
臭い嗅いでるだけなのにドンドンマン汁が溢れてくるw
そして我慢できなくなり、風呂から上がった甥っ子に声をかけマッサージしてあげると言い出すw
最初は普通にマッサージをしていた叔母さんだが、今度はこっちをマッサージしてあげると、甥っ子のチンコ出し始めたw
チンコしごいてフェラしながらのパイズリで甥っ子はたまらず叔母さんのオッパイの中で逝ってしまうw
そしてまだ元気なチンコを今度は叔母さんの中にwww