嫌なのにこんなに逝っちゃうなんてw

ある日何となく心理学の講義を受けていたら催眠がかかりやすい体質に妹が似ていたので、普段バカにしてくる妹を催眠術にかけて好き放題侵してやろうと企てるw
そして妹に頼んで催眠術の実験台になってもらうw
妹の前で指を何回か鳴らしたがさほど効果はなかったが、続けているうちに次第に効果が表れ始めたw
完全に催眠術を物にした兄貴は気付いたら妹を犯しまくっていたw
こうして催眠術での調教が始まったわけで、妹が家に帰ってくるなりすぐに催眠術をかけだす兄貴w
まずは帰ってきたら、ただいまのパンツ見せから始まり汗で蒸れたマンコの臭いを嗅ぐ変態兄貴w
事あるごとに指を鳴らしては妹を服従させていくw