下のお口はもうヨダレで溢れてきてるのww

店が終わって、ほたるちゃんと二人っきりになるといきなりちょっとした頼みがあるの!と言い出したw
何かと聞いてみると、ズボンを脱いでくれない?と言い出すではないかww
と言うのも、こないだ街を歩いてると子供が悪戯でズボンを脱がしあってる所を見たらしく、その時に見た股間にぶら下がってるもんを見てしまいそれ以来それが気になって仕方ないと言うのだw
こんな事ココノツにしか頼めないと言うほたるちゃんだが、ハイそうですかと言って見せるようなものでもないし渋ってたら、見せてくれるなら私のオッパイ触ってもいいわよ!と言い出すほたるちゃんw
こんなチャンス二度とないだろうと思いその交換条件を飲むココノツw
早速ほたるちゃんの巨乳を揉みだすと、ほたるちゃんが感じだしてむねに顔を押し付けてくるではないかw
そしてそのままズボン脱がされ出てきた勃起チンコを目の当たりして、こ名前見たチンコと違うと言うほたるちゃんw
でもそんな勃起チンコを弄りだし咥えだしたww