ここまで見ちゃったらもう止められませんよww

舞ちゃんが今日は早く帰った方がいいと言うので、舞が言うならそうなんだろうとすぐに家に帰る祐一!
帰ると風呂に入ろうと思い、今日は誰もいないと言うので早速風呂に入ることに。
今日も疲れたなぁと言いながら風呂場の扉を開けると、そこには秋子さんが入ってるではありませんかw
思いっきり秋子さんの裸を目の当たりにした祐一は思わずフル勃起状態で固まってしまうw
そんな祐一を見て、「そんな慌てて入って来るなんてよっぽどお風呂に入りたかったんだね!なんなら一緒にお風呂入る?」と誘って来るではないかw
慌てて謝りながら逃げ行く祐一w
その晩やはり秋子さんの裸が忘れられず眠れない祐一は、何か飲み物でも飲んで来ようと思ったらリビングに明かりが!
こんな時間に誰だ?と思い、覗いて見たらそこには秋子さんがオナニーしているではありませんかw
しかもオナニーのおかずは祐一だったw
そんな所まで見ちゃったらもぉどうしようもありませんよねw