もぉなんで手を出してこないのよ!!!

プロデューサーの事が大好きな伊織ちゃんは、プロデューサーの後を付けてきて一緒に住むまでようやくこぎつけたのに、一向に手を出してこないw
そんなプロデューサーに段々腹が立ってくる伊織ちゃんw
ある日洗濯をしていると、ふとプロデューサーの履いていたパンツが目に止まるw
おもむろに手に取ってみてると段々発情してきた伊織ちゃんが、今度はパンツの臭いまで嗅ぎ始めたw
パンツの臭いを嗅いで更に興奮しちゃった伊織ちゃんはもぉ止められなくなってオナニーし始めるw
大股広げて指を突っ込みながらプロデューサーのパンツを嗅いで気持ちよくなっちゃう伊織ちゃんだが、こんなに私はプロデューサーが好きなのに何で手を出してこないんだと、怒りもこみ上げてきたw
怒りと快感が混ざり合いながらも、指は止められない伊織ちゃんが遂に思いっきり逝っちゃってシーツがビショビショにw
だがそんな様子をプロデューサーは部屋の外で見てしまったww