だから私に触らないで!って言ったのにw

山風ちゃんを見つけた提督が、山風ちゃんに声をかけたんだけど避けられてる感じがしてしかも物凄くそっけない態度をとられてしまう!
用がないなら私に構わないで!と立ち去ろうとする山風ちゃんだが、つまずいてしまってこけそうになったから、それを提督が受け止めてあげたらいきなり山風ちゃんが潮吹いちゃったw
だからいyだったのに!と泣き出す山風ちゃんw
私、提督に触られるだけでおかしくなっちゃって!と言う山風ちゃんを大丈夫だよ!と慰める提督w
俺だって山風を見てるだけでこんなんになってしまうんだから!と言って山風ちゃんにギンギンになった勃起チンコを見せつけだしたw
提督も私と同じなの?と納得してくれた山風ちゃんが、触ってもいい?と言って勃起チンコを弄りだすw